読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

持たない暮らし~ミニマム生活。

一日一日を大切に。無理をしない毎日を。

MENU

お坊さんから学ぶ。

断捨離してから、今まで以上に掃除が大好きになったらわたし。

最近こんな本を読みました。

お坊さんが教えるこころが整う掃除の本

お坊さんって、すごく丁寧にお掃除をされているイメージ。

何か少しでも真似できることがあるかな、と読んでみました。


お坊さんの1日は掃除から始まる。
その掃除は汚れたから、散らかったからではなく、心のくもりを取りはらうためにするとのこと。


私も掃除が好きで毎日するんですが、
確かに毎日してるだけあって、ほとんど汚れたりはしてないんです。

だけどやりたいからやる。

知らず知らずのうちに「心磨き」が出来ていたのかもしれない♡とちょっと嬉しくなっちゃいました^ ^


お掃除についていろいろ書かれていたのですが、最後には「ものを持たない」お話でまとめられていました。

旅行先で感じたのは、モノも電気もないけれどそこには間違いなく「豊かな暮らし」があった。

私たち日本人は、物質的に「豊かな暮らし」を享受してきた。
なんでも買えるし、好きなものも食べられる事が出来て、自由な暮らしを楽しんでいるように見える。
でも、なのになぜ私たちはシンプルな暮らしに憧れるのか。

それはきっと、今の暮らしに「ほんとうの自由」を感じていないからではないか。

とおっしゃっていました。


たくさんのモノに囲まれ粗雑に生きるのではなく、本当に必要なものだけに囲まれ、心を喜びでいっぱいに満たして
暮らしていく。

そんな暮らしを目指して、これからも余分なモノを持たずに、丁寧にお掃除をして暮らしていこうと思いました。


お坊さんのようには出来ませんが、
もう少し丁寧にお掃除しよう!と思える本です。

お読みいただきありがとうございました。
参加しています♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村