読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

持たない暮らし~ミニマム生活。

一日一日を大切に。無理をしない毎日を。

MENU

次に手放すもの候補は、手放すことは絶対ないだろうと思っていたもの。

おはようございます。

 

 

持たない暮らしに目覚めてから丸1年。

手放すものもだいぶなくなり、片付けにかける時間も減ってきました。

 

スポンサーリンク

   

 

 

 

色々手放してきたけど、これだけは手放せないだろうと思ったもの。それは

 

『炊飯器』です。

 

 

炊飯器のタイマー機能は便利。

 

夜中1:00に炊けるようにセットして主人のおにぎりを作っていました。

 

そのまま保温して朝ごはんで食べ、残ったら冷蔵庫に入れて夕飯の時にチンして食べる。

夕飯は大体温め直したご飯でした。

 

 

でも、夕飯こそ炊きたてが食べたい!!

 

 

主人のおにぎりは、すぐに食べるわけじゃないんだから、炊きたてじゃなくたっていいんじゃない・・・?

温め直したご飯をにぎっても平気かも。

 

それだったらタイマー機能不要じゃない?

 

 

わが家の炊飯器の内釜はそろそろ買い替えなくてはいけません。

コーティングが剥がれてきました。

f:id:watasinokurasi:20150831084329j:plain

 

炊飯器を買うよりは安いので内釜だけ買い替えていたんですけど

内釜って高いんですよね~。

数年前に一度交換してるんですが、1万円くらいするんですよ。

 

 

タイマー機能が不要なら、炊飯器も手放せるんじゃないかと、ここ数日考えています。

 

炊飯器を手放すとなると鍋で炊かなくてはいけません。

これが上手に出来なければ手放すのは不可能。

 

わが家にごはん用の土鍋なんてないので、普通のアルミ鍋で試してみることにしました。

 

両手鍋で3合にチャレンジ。

 

強火で沸騰させた後、軽くかき混ぜてから弱火にし、蓋をして15分。

火を止めて15分蒸らします。

 

さぁどんな感じに炊き上がったでしょうか・・・。

 

f:id:watasinokurasi:20150831085149j:plain

 

まぁ、なんということでしょう。

ちゃんと炊けましたよ~。

 

鍋でご飯を炊くのはガスの方がいいってよく耳にします。

わが家はオール電化。

無理かな・・・と心配したんですが、問題ありませんでした。

 

もしかしてアルミ鍋だったからよかったのかもしれません。

土鍋だと炊きムラがあったりするみたいです。

 

 

f:id:watasinokurasi:20150831085229j:plain

 

 

炊飯器で炊くよりお米が甘い!

そして炊き上がりのお米の色が炊飯器よりも白い気がしました。

 

別の日には片手鍋で2合炊いてみましたが、これも問題なし。

f:id:watasinokurasi:20150831085857j:plain

 

焦げ付きもありません。


炊き込みご飯もバッチリできました。

 

ひととおり試してちゃんと炊けることがわかったので、炊飯器の内釜は買わないことにしました。


炊飯器はすぐには処分せずに、念のため持っていて様子を見ようと思います。

一時保管場所は床下収納に決定です。

 

 

ミーさんが使っているこの大きめスプーン、買っちゃいました!

しゃもじのように大きな取り分け用スプーン 

 

 

haru501227.hatenablog.com

 

木のしゃもじでは鍋の隅っこのご飯が取りづらかった。


早く届かないかな〜。

楽しみです。