読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

持たない暮らし~ミニマム生活。

一日一日を大切に。無理をしない毎日を。

MENU

欲しいものを手にいれるから大事にするんだよ。

おはようございます。

 

昨日はわが家の娘のことでしたが、今日は息子の話をしたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

   

 

 

 

わが家の息子。

好きなものがはっきりしています。

 

色で言うと黒・赤・白。

 

 

ある日のこと。

 

 

今まで使っていたリュックサックがもう小さくなってきたので、新しくしようかという話になりました。

 

今まで使っていたのはお友達からお下がりで頂いて、幼稚園の時から使っていたんです。

現在小3。

お弁当箱も大きくなったし、折りたたみ傘やレジャーシート、タオル、遠足の時にはおやつなどを入れるとカバンはパンパンになってしまいます。

 

 

買おうかって話になったときに

『黒ね。で、赤が少し入ってて、白も少しあるやつがいい』


これは譲れないポイントなんですね〜。 

 

 お墓参りに行った日の帰り、ショッピングセンターに寄って見てみることにしました。

カバン売り場はこれから遠足シーズンだからか、リュックがたくさん。

 

でもなかなか息子の好みのものがない。

 

『これは赤じゃない。』『ここのヒモが嫌だ』エトセトラエトセトラ・・・。

 

 

『どうする~?色は青だけどこれもかっこいいんじゃない?』

と、妥協案を出してみるも


『いや、いい。』

 

 

 

好みのものじゃなければいらない。

今日買ってくれなくてもいい。

今ある小さいので大丈夫。

 

 

 

娘もだけど、息子・・・キミもかっこいいな。

 

 

小学生の頃なんて、買いに行ったらなんかしら買って帰りたくなるもんじゃないの?

手ぶらで帰るのはなんかつまんないから妥協して選んじゃったりしない?

赤がいいけどまぁこっちの青でもいいか、みたいな。

 

で、結局『やっぱりちょっと違うんだよね~』とか思いながら使ったり。

 

 

 

ちなみの息子の持ち物はこんな感じです。

黒・赤・白ですよ^^

 

<ランドセル>

f:id:watasinokurasi:20150920155306j:plain

 

 

<靴>

f:id:watasinokurasi:20150920155335j:plain

 

<帽子>

f:id:watasinokurasi:20150920155355j:plain

 

この帽子なんてもう4~5年使ってるんです。

新しく買い替えようって言ってるのに、彼好みのものが見つからないため、

いまだに手放せません。

 

ボロボロになってきてるのを私が縫ったりして使っています。

 

f:id:watasinokurasi:20150920155553j:plain

 

これに勝るものが見つからない限り買わないそうです。

同じものがもう売ってないんですよね・・・。

見つけた方がいらっしゃったらぜひ教えてください!!

 

 

 

結局子供用品売り場では好みのリュックが見つからず。

一応大人のカバン売り場を見に行ってみたらそこで発見!

 

 

息子、少しも迷わずこれに決めました。

 

f:id:watasinokurasi:20150920155800j:plain

 

『黒ね。で、赤が少し入ってて、白も少しあるやつがいい』

 

 

 

すごい。ビンゴですよ。

 

 

 

決して妥協しない。

欲しいものだけ手に入れる。


 

これもまた長く大事に使ってくれることでしょう。

 

 

今回子どもたちの買い物を通して、親のわたしが子どもたちから学んだような気がします。

 

私なんてまだブレブレ。

修行が足りないわ。