読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

持たない暮らし~ミニマム生活。

一日一日を大切に。無理をしない毎日を。

MENU

温かくても冷めても美味しい、素朴な味のおまんじゅう。

おはようございます。

 
ずーっとお天気が悪く、寒かった先週、
小豆を煮ました。
 
 
コトコトコトコト…
 
弱火で数時間。
 
 
煮詰まる前のまだゆるい段階でお椀に入れ、
おしるこで食べる。
 
 
煮詰まってきたらスプーンですくってパンにのせて食べる。
 
 
ほっといたら大鍋半分くらい食べれちゃうんじゃないかと思うくらい、小豆が大好きです♡
 

f:id:watasinokurasi:20160314195052j:plain

 
 
スポンサーリンク
   
 
 
先日借りたこの本を見ていたら、酒まんじゅうが食べたくなりました。
 
だけど酒まんじゅうはご飯と米麹を使って「種」を作らなくてはいけないので
今回は普通のおまんじゅうを作ることにしました。
 
 
おまんじゅうって実はとっても簡単。
 
 
材料(おまんじゅう8個分くらい)
・小麦粉…100g
・ベーキングパウダー…小さじ1
・塩…小さじ1/4くらい
・お湯…大さじ4くらい
 
これらを混ぜてこねます。
ある程度こねたら1時間以上寝かせます。
 

f:id:watasinokurasi:20160314183601j:plain

f:id:watasinokurasi:20160314183611j:plain

 
 
寝かせた生地を今回は8等分して、めん棒などで伸ばし
あんを入れてくるんで蒸せばまんじゅう、焼けばおやきです♪
 
 
わが家には蒸し器がないので、ザルで代用。
 

f:id:watasinokurasi:20160314183537j:plain

 

f:id:watasinokurasi:20160314183627j:plain

 
蒸すのに4個しか入らなかったので
残りは焼くことにしました。

 

f:id:watasinokurasi:20160314183642j:plain

 

 

あ、あれれ・・・。

小豆が出てきちゃた・・・。

 

f:id:watasinokurasi:20160314183749j:plain

 

うおっ!

こっちもか・・・。

 

f:id:watasinokurasi:20160314183838j:plain

 

まんじゅうにするには小豆がゆるかったかな~。

そして生地を伸ばしすぎましたね^^;

もっと厚くてもよかったな。水まんじゅうみたいになってる(笑)

 

 

蒸すのは10分くらい。

焼くのはこんがり焼き色がつくくらい。

 

 

完成☆

 

f:id:watasinokurasi:20160314184029j:plain

 

さつまいもと小豆のおまんじゅう&おやきの出来上がりです。

 

学校から帰ってきたこどもたちとおやつに食べました。

素朴な味で美味しかったです♡

 

 

小豆はいつもこのレシピで作ります。

 

cookpad.com

 

一晩水に浸さなくていいのが楽ちんなんですよ。

 

 

さつまいもあんは適当に作りました。

 

さつまいも・・・中1本 

砂糖・・・大さじ1(甘めがいい場合はもう少し入れたほうがいいです)

牛乳・・・大さじ3

塩・・・少々

 

1・輪切りにしたさつまいもをお鍋に入れて、ひたひたになるくらいの水を入れて茹でます。

2・柔らかくなったら湯を捨て、砂糖・牛乳・塩を入れて弱火で混ぜます。
(焦げないように気をつける)

3・いい感じの固さになったら火を止めて完成。

 

 

おまんじゅうもおやきも、熱々でも冷めたのでもどちらでもおいしかったです。

 

今回は小豆とさつまいも、両方甘い系を入れましたが、

野沢菜やきんぴらごぼうなどを入れたら立派な食事になりますね(*^-^*)

 

今度は皮を薄くしすぎないように気を付けて作ろう!
 
 
 
ごちそうさまでした♡