読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

持たない暮らし~ミニマム生活。

一日一日を大切に。無理をしない毎日を。

MENU

子供達の成長と合わせて変化する、非常用バックを再確認。

おはようございます。

 

 

年に1度、9月頃に簡単に確認はしているのですが、

今回熊本の地震があり、今一度非常用バックの確認をすることにしました。

 

 

スポンサーリンク

   

 

わが家の非常用バッグは、階段を上がったところにある収納スペースに

入れてあります。

 

f:id:watasinokurasi:20160419094623j:plain

 

このリュックです。

 

f:id:watasinokurasi:20160419094647j:plain

 

中身はというと・・・

 

f:id:watasinokurasi:20160419094715j:plain

f:id:watasinokurasi:20160419094724j:plain

 

雨具や軍手、水に浸けると広がるタオル、うちわ、マスク。

ラジオ、ミニライト、工具・ナイフとして使えるもの、

レスキューシート、笛、絆創膏、ウェットティッシュ。

 

写真には撮りませんでしたが、この他に

生理用品・下着・靴下・ビニール袋なども入れています。

 

防災用ウェットティッシュの使用期限が今年の8月まででした。

買い替えなくてはいけませんね。

 

そしてランタンがちゃんと使えるかどうかも確認。

 

f:id:watasinokurasi:20160419095226j:plain

(ありゃ!!!ちょっとヒビが入ってる~!)

 

f:id:watasinokurasi:20160419095317j:plain

 

よし、大丈夫。

ちゃんと点きました。

 

 

このランタンは電池も使えますが、ソーラー充電や手回し充電ができるのがいいです。

しかもスマホの充電もできるのが心強いです。

 

 

 

【停電対策】ランタン ソーラー 

 

 

非常用バックも、子どもたちの成長に合わせて変わってきました。

 

赤ちゃんの頃はおむつやおしりふき、離乳食や着替えでパンパンでした。

 

幼稚園の頃の頃には、おむつや離乳食は不要になり、

長期保存可能の飴やチョコレート、下着は少し多めに入れていました。

 

小学校4年・5年になった今は、お菓子は特に用意していませんでした。

でも、好物のおやつがあったほうがいいと聞いたので、チョコレートや羊羹などを少し買っておこうと思います。

 

それと、小学校5年生の娘はいつ生理が始まってもおかしくないので

生理用品はもう少し多めに用意しておかなくちゃいけないと思いました。

 

 

非常食用の乾麺・水などは1階の押し入れに、

携帯用トイレは庭の物置に入っています。

 

 

携帯登山用トイレ エコポット 

 

 

携帯トイレ プルプルレデイ 防災グッズ 

 

 

 

わが家は食品の買い置きがかなり少ないので、もう少しレトルト食品や缶詰等を買い足しておこうと思います。