読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

持たない暮らし~ミニマム生活。

一日一日を大切に。無理をしない毎日を。

MENU

いよいよ思春期?娘との向き合い方。

おはようございます。

 

昨日は家庭訪問でした。

 

10分ほどの短い時間とはいえ、子どもたちの学校での様子を聞くことができるので

貴重な時間です。

 

家庭訪問時は毎回ダイニングテーブルでお話を聞くので、

 

普段はこの向きのダイニングテーブルが・・・

f:id:watasinokurasi:20160613080332j:plain

 

こっち向き。

 

f:id:watasinokurasi:20160613080402j:plain

 

 

テーブルの向きを変えるくらいで、あとは特に慌ててあちこち片付けることも

ないので気楽です♪

 

 

スポンサーリンク

   

 

さて。

 

小5の娘がいよいよ思春期を迎えた感じです。

 

今までは「ママ~あのね」と小さなことから大きなことまで

なんでも話していましたが、少し減ってきました。

 

そして、私が話しかけたことに対して、気分がのらないときは

少しめんどくさそうに答える態度になってきました。

 

体つきもだんだん丸みを帯び、女性らしくなってきました。

女性ホルモンの関係か、「なんかイライラしている」ことも。

 

 

今までになかった娘の様子に、最初は

 

「何あの態度。可愛くないわぁ~!!!

٩(๑`^´๑)۶」

 

と思って私もイライラしてしまっていましたが、

 

「これが思春期ってものかも!?」と気づき始めてからは

落ち着いて接することができるようになりました。

 

そっけない態度の日もあれば、甘えん坊になる日もあります。

 

娘の方から話をしてきたときはちゃんと聞いてほしい時。

そういう時は適当に聞き流さないで、きちんと聞くようにしています。

 

前に何かをしながら適当に聞いていて、それが娘にも伝わってしまい

「やっぱいいや」と言われてしまったことがあります。大失敗。

 

必要とされているとき、甘えてきた時は受け止められれるように

いつでも大丈夫な気持ちの余裕が大切ですね。

 

娘の気分に振り回されてる感じがして、面白くないなぁと思ったりもしますけどね。

(大人げないwww)

 

何かの記事で

「親に反抗するのは、親を信頼しているから。」

とありました。

 

どんな彼女でも受け止められるのは親である私。

心が折れることもありますが、小さなことにイライラせず、思春期の子どもと向き合うことも楽しめるくらいの余裕を持って過ごしていけたらと思います(*^-^*)b

 

と言っても、きっとまだまだ思春期真っ盛りに比べたら全然だと思いますけどね。

昨日はYouTubeで陣内智則さんのネタを一緒に見て2人で大笑いしました(*^^*)

 

 

また面白い落書きしてくれないかなぁ(笑)

 

 

お読みいただきありがとうございました

参加しています♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ