読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

持たない暮らし~ミニマム生活。

一日一日を大切に。無理をしない毎日を。

MENU

自由自在になる部屋づくり。

おはようございます。

 

夏といえば海、スイカ、お祭りなどなど

色々ありますが、私の中では蚊取り線香です。

私と娘は蚊取り線香の匂いが大好きなのです♡

 

朝起きたら蚊取り線香。

蚊が飛んでいなくてもw

 

もちろん今もついています。

あぁ癒される…♡( ´ ▽ ` )

 

 

スポンサーリンク

   

 

わが家には大きな家具があまりありません。

 

リビングにあるのはダイニングテーブルとこたつテーブル。

それとテレビ台くらい。

f:id:watasinokurasi:20160613080332j:plain

 

f:id:watasinokurasi:20150901090624j:plain

 

和室もガランとしています。

f:id:watasinokurasi:20160701114340j:plain

 

なので・・・

 

ダイニングテーブルを動かして卓球をしたり(笑)

f:id:watasinokurasi:20160802071159j:plain

ネットは張っていませんが^^

 

風がよく入る場所に移動したり。

f:id:watasinokurasi:20160802071312j:plain

 

使い方が自由自在です。

 

 

以前マギーさんがブログで

モノがないからこそ、自由に空間をデザインできる

と書かれていました。

 

authenticlife.hatenablog.com

 

 何もない部屋は勿体無いと思うかもしれませんが、ベッドやドレッサーがあった頃は、眠るためのスペースでしかなかったし、服も沢山あって落ち着かなかったので、その頃の方がもったいない空間でした。

 

モノを手放し、なにもない空間が生まれたことで、自己満足に浸るのではつまらない。

せっかくなので生まれた空間は活かしていく方が楽しいですね!

 

わが家の何もない空間は

「生活感がない」「殺風景」などと 言われたりします。

確かにそうかもな~と思います。

「子供に悪影響」と言われるのはちょっと納得できなかったりしますが。

 

でも、何もないからこそ色んな使い方ができる。

 

 

ねこもちさんも記事にされていました。

desumasu111.hatenablog.com

 

数年前の私は、満足する部屋を作るには、家具が一式揃ってないと「良い部屋作り」なんてできない。と思い込んでいました。

ソファ・テーブル・テレビ台・ベッド・タンス・座布団・食器棚などなど。

今、その考えも消えて、ほぼ毎日使うものだけを少数持つようになり、わかってきたことは、モノで気持ちが満たされるのではなく、その場の澄んだ空気や、圧迫感のなさが気持ちを落ち着かせることなのかなと思うようになりました。

 

私もねこもちさんと同じで、

一軒家を購入したら家具一式揃え、そうしたら理想の家ができると思っていました。

リビングにはソファー、寝室はベッド・・・と。

 

結局買いませんでしたが、もしかしたら買っていたとしても今度は

「もっと広い部屋が欲しい!」とか思ったりして

気持ちは満たされていなかったかもしれないなぁと思います。

 

あれもこれもなくてもじゅうぶんくつろぐことができて、広々とした遊ぶスペースにもなる今の状態がとっても心地いいです。

 

 

マギーさんの家フェスがすごく楽しそうだったので、私も子どもたちと一緒に夏休み中にやろうと思っています。

 

レジャーシートを敷いてお菓子やジュースを並べて映画鑑賞・・・

考えただけでワクワクしちゃいます♪

 

 

お読みいただきありがとうございました。

参加しています♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ