読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

持たない暮らし~ミニマム生活。

一日一日を大切に。無理をしない毎日を。

MENU

保冷剤でオリジナル芳香剤づくり。

おはようございます。

 

スポンサーリンク

   

 

ブログで仲良くしていただいているおくまさんが以前書いていたこちらの記事。

 

www.okumalife.com

 

この記事を読んで、「作ってみたい!」とずっと思っていました。

 

だけどわが家には余っている保冷剤がなかったのでなかなか作ることが出来ず。

 

わざわざ買うのももったいないし、

そのうち手に入るだろうと気長に待つことにして1ヶ月。

 

きた~!保冷材!

義父がお土産に買ってきてくれた餃子の中に入っていました♪

 

さっそく作ってみました。

 

オイルはハッカ油にしようと思っていたのですが

「いや、こっちを使ってみるか?」

 

それはなにかというと、玄関の下駄箱ににひっそり入っているこれ。

f:id:watasinokurasi:20160929081236j:plain

f:id:watasinokurasi:20160929081250j:plain

f:id:watasinokurasi:20160929081300j:plain

 

アナスイの香水です。

 

 アナスイ スイドリームス EDT 50mL

 

 

20代前半の頃に買ったので、え・・・15年以上前になる?

もう色が変色しちゃってますものね^^;

 

娘を妊娠してからは自分にシュッとすることはなかったんですが

この香りは好きなので捨てれずに、下駄箱の中に入れて開けた時に匂うか匂わないかくらいで楽しんでいました。

 

よし!この香水を使おう~♡

 

材料を準備。

 

ちょうどいい入れ物がなかったので

食器棚から小皿を拝借。

f:id:watasinokurasi:20160929081928j:plain

 

保冷剤を入れ、香水をワンプッシュして混ぜて~

f:id:watasinokurasi:20160929082039j:plain

 

完成~♡

 

今まで重曹を入れていたカップの場所に置いてみました。

うん、いいんじゃない?

f:id:watasinokurasi:20160929082159j:plain

横にある怪獣みたいなものは息子が粘土で作ったもの。

「いらないから捨てていいよ」と言われたんですが

なんだか可愛いので飾っています(*^-^*)

 

あっという間に作れた芳香剤。

市販の芳香剤はニオイが強すぎたりしますが

自分で作れば調整出来ていいですね♪

 

汚れたり、邪魔になって「やっぱりいらないな」と思ったとしても

処分する保冷材を使っているので罪悪感を感じることなく

処分できます。

 

色をつけたりビーズを混ぜてキラキラさせたり

花びらをのせたりしたら可愛くなるとのこと。

 

楽しそう♡

 

蒸発して乾いてしまったら、お水を足してしばらく置いておくと

またゲル状に復元されるそうです。

 

香りをつけずにお皿に出しておいてけば消臭剤に。

 

「保冷剤の中身の約90%は水です。吸水性ポリマーが水を吸収し、ジェル状になると、表面に非常に小さな凹凸が生まれます。その微細なくぼみにニオイの原因となっている物質を吸い寄せて取り込み、消臭する仕組み。そのため、保冷剤の中身を口が細い瓶などに入れるよりは、平たい皿などに敷いた方が表面積が大きくなり、消臭効果が高くなります」

出典 保冷剤がイヤ~なものを消してくれる? | R25

 

他にも使い道があったりするかな~と調べてみたら色々ありました!

 

matome.naver.jp

 

園芸や鏡を拭くのにも使えると知ってびっくり。

 

ただ捨てるなんてもったいない。

これからは再利用しよう思います。

 

小さなお子様がいらっしゃるご家庭では誤食の危険があるので

じゅうぶんにお気をつけください(>_<)

 

 

 

お読みいただきありがとうございました。

参加しています♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ