読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

持たない暮らし~ミニマム生活。

一日一日を大切に。無理をしない毎日を。

MENU

やり過ぎないように気をつける。

f:id:watasinokurasi:20161003194603j:plain

おはようございます。

 

スポンサーリンク

   

 

わたしは家仕事が大好きです。

 

掃除・洗濯・料理…。

全く苦になりません。

 

在宅ワークをしていますが仕事量は少ないので

ほぼ専業主婦。時間がたっぷりあるからかもしれません。

 

なんでもやっちゃうわたしですが、

これからは少し気をつけようと思うことがあります。

 

それは子どもたちのこと。

 

上履きや習字の筆など、わたしが洗っていました。

 

上履き洗い、嫌いじゃないんですよ〜。

「今週も頑張ったねぇ」と思いながらゴシゴシ洗うのが好きなんです♡

 

「今回は自分で洗ってね」といえば

「わかった〜」と言ってやってくれるのでまぁいいかなと思って。

 

あとは、テスト前の勉強。

例えば「いついつに漢字の50問テストをやるのでご家庭でもご協力お願いします」

と先生から言われたりするので、パソコンや手書きで問題を作ってやらせたりしていました。

 

「めんどくさいなぁー」

と子供たち。

 

そうだよね〜。

宿題の後にやりたくないのはわかるよ。

でもさ、自分でやらないよね〜。

 

よし。

 

これからはあれこれ手出ししないで見守ることにしよう。

自分で頑張れっ!

 

どうしてもお助けが必要な時は言ってくれたら張り切って出動するからo(^_^)o

 

ということで、2学期に入ってからは

自分たちでやってもらうようにしました。

忘れると困るので、軽く声かけはしていますが^ ^;

 

やっぱりやればできる。

 

本来は子どもたちが自分でできる・自分でやらなくちゃいけないことも、私が奪ってしまっていたんだなぁと思いました。

 

 

小5娘は家庭科の授業で調理実習やミシンを

勉強してくるようになったので、いろいろとできるようになる時期。

 

好きだから自分でやりがちだけど、

家のことも少しずつお願いしてやってもらうようにしようと思います。

 

料理に関しては娘も嫌いではなさそう。

だけど彼女は気分に波があるので、機嫌の良さそうなときにやってもらおうかな(笑)

 

息子は娘よりキッチンに立つのが好きなので

やらせたら上達しそう。

 

息子は楽しそうにやってくれるので

教えがいがあります(o^^o)

 

…娘は怖いんですよ〜

 

 

これからはなんでもやり過ぎないように気をつけて、自分でやる楽しみと教える楽しみの両方を楽しもう。


何でも出来るようになっておけば

いざという時にもなっても大丈夫ですしね♪

 

少しずついろいろと教えていきたいと思います(o^^o)

 

お読みいただきありがとうございました。

参加しています♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ